HOME > インタビュー1:鈴掛真(歌人)|SARUnet.com

42.jpg

鈴掛 真(歌人)

1986年2月28日生。愛知県出身。東京都在住。短歌結社無所属。
Twitterとブログ「さえずり短歌」で作品を随時発表。
短歌インスタレーション、朗読LIVEなど、
これまでに無い新たな短歌の表現を追求している。
セオリーは「短歌のスタンダード化」「ポップスとしての短歌」。
著書に『好きと言えたらよかったのに。』(大和出版刊)がある。
また、日本における同性愛への偏見の解消にも取り組んでいる。

9月21日 (金)~ 9月23日 (日)に東京・青山で行われる
THE TOKYO ART BOOK FAIR 2012で、
歌人・武井怜とのコラボレーション歌集『交換短歌』を限定販売する。

鈴掛真officialsite :http://suzukakeshin.com/
ブログ「さえずり短歌」:http://ameblo.jp/suzukakeshin

鈴掛真、26歳の歌人である。正直なところ、僕が短歌に触れたのは義務教育の時のみ。歴史があり敷居が高く、5・7・5・7・7の音数制限・・・しがらみの極み。これがインタビュアーである僕の短歌に抱いていた印象。しかし、6月に出版された鈴掛真の本『好きと言えたらよかったのに。』は、短歌という閉鎖的なイメージのある文化において、新しいアプローチで「面白さ」を伝える入り口を作った。歌人として「短歌のスタンダード化」「ポップスとしての短歌」を掲げ新たな領域を開拓、また同性愛への偏見解消へ取り組むに鈴掛真の魅力に迫る。

-鈴掛さんは大学時代に、それまでのミュージシャンとしての活動を休止して、残りの大学生活の暇つぶしとして短歌を選択したそうですが、元々短歌に特別な興味はあったのでしょうか?

初めて短歌に触れたのは中学生の頃、親の本棚にあった俵万智(たわらまち)氏の『チョコレート革命』を見つけたときですね。そのときは「面白い文化だな」「短歌=俵万智」くらいにしか思わなかったかな。それから約10年後、天野慶(あまのけい)氏の『短歌のキブン』をたまたま友人が、「真くんが好きそうだ」という理由でプレゼントしてくれて。本当に電流が走るってこれなんだなってくらいビビッときたんです!それで「自分もやってみよっかな」と思いました。きっと、大人になったことでもっと短歌の奥深さに気づく事ができたんだと思います。

-鈴掛さんが思う、短歌の奥深さとはどんなところにあると思いますか?

読んで字のごとく短くて、しかも最初から5・7・5・7・7で縛られてるところかな。凄く不思議だなと思うんですよね。1,000年以上歴史があるけど、昔の人はよくぞここに辿り着いたなって。世界遺産クラス、マチュピチュくらい謎です(笑)。短歌のリズムが美しくてしょうがないです!短いからストーリーが言い切れないこともあるけど、言い切らなかったことによって背景が見えたり、書いてないことが余韻で聞こえてくる。俳句や川柳にない下の句7・7があることがどれだけ凄いかって思うんです。この縛られた世界から何が出てくるんだろうって考えると、ゾクゾクして超面白いって思っちゃいます!それは去年までの会社員としての仕事がコピーライターだったっていうのもあるかもしれないですけど。

47.jpg

-元々言葉が好きなんですね。

今思うと音楽も、歌詞が書きたくてやってたのもしれないですね。インストも好きだけど自分でやろうとは思わなかったし。言葉以外に取り柄がないんですよね(笑)。運動も出来なければ手先も不器用だし。でも、小さい頃から言葉で伝えるのは好きでした。あと奇数の言葉って何か綺麗なんですよね。あまり共感してもらえないんですけど、7音の人の名前って綺麗だと思っていて。それも苗字が4音、名前が3音の形が凄い綺麗。例えば「はまさき あゆみ」「みやざき あおい」「つまぶき さとし」とか。芸能人の中でもトップクラスの人に多いんですよ。僕が歌人だからかもしれないけど「7、綺麗!」って思う(笑)。

-初めて聞きました(笑)。鈴掛さんが初めて短歌を作った時、自分に向いてる!っていう感覚はありましたか?

初めて作った短歌では、とてもとても!そんな手応えは感じませんでした。ただ、中学の頃は326(みつる)氏の影響で散文詩を書いたり、高校・大学では作詞作曲をしたり、言葉での表現は10代の頃から磨いていたので、その一環という感じで。やっと短歌で自分の言葉が表現ができる!と思えるようになるまでに2年かかったんです。



MY FIRST STORY DOCUMENTARY FILM/SARUnet.jpg

everytokyo.jpeg



kok.jpg

”MCバトルの頂点”がここに!「KING OF KINGS 2016 -GRAND CHAMPIONSHIP FINAL-」DVDの発売が決定!!(3.17UP)

LOCAL CONNECT.jpg

「僕らの光を受け、あなた自身も誰かを照らす光になってほしい」…LOCAL CONNECTから新曲「スターライト」のMV(Teaser ver.)が公開!(3.11UP)

170x170bb.jpg

衝撃の問題作「マンボー」から8ヶ月…FU-JIの2ndシングル「LOVESHIYOU」発売!!(3.7UP)

IMG_4704.JPG

Porehead pre「ELECTRICAL CIRCUS2017」全公演ゲストにFIVE NEW OLDとPELICAN FANCLUBの出演が決定!先行受付は明日3/5(日)まで!!(3.4UP)

SHWR-0042-44_般若_A_S.jpg

「昭和レコード TOUR 2017 春場所」が心斎橋SUNHALLにて4月29日(土)=昭和の日に開催決定!!(3.4UP)


sign-3.png



sign-18.png



sign-113.png



SARUnet/meagratia.png
sign-160.png
sign-83.png
sign-99.png



sign-141.png
sign-47.png

SARUnet.com VIDEO
「INSIDE」
Guest Appearance TKC from PaniCrew